平凡ってなんですか?
平凡なんて誰が決めたの?人それぞれ。十人十色。


プロフィール


ぼくそん



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2011.05.01  昨日も今日も明日も <<11:01


この世界は一瞬の隙も見せずに動いていて

でもそれは見せかけで

実は穴だらけで

その穴になんとか忍び込もうとする

幾人もの人がいる。


結局は複雑化しすぎた世の中で

何が「常識」で何が「非常識」なのかがわからなくなっている。


笑っている傍で泣いてる人がいる。

慰める人を怒る人もいる。

回りまわって自分に帰ってくる。


人道だとか道徳だとか

そういうものは社会の上層に行けば行くほど上辺だけのものとなっていて、

下の者たちはそれに振り回されることになる。


みんな同じ人間やで?



誰かなら傷つけてもいいなんてことは絶対ないし、

それを逆手にとることもしてはいけない。


でもそれを文章化、言語化したところで

明日から争いが無くなることはない。


頭の中ではそうわかっているけど

でもそれをストレートに世の中に発信すると

「非常識」と捉えられがち。


先の言葉2つの線引きは誰が決めるの?

他の誰でもない

自分自身がそれぞれ決めるから

60億通りの選択があって


だから争いは絶えない。


人間って難しい。
スポンサーサイト


No.724 / 思うこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 2011GW / Home / 頭の中の中の中 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home