平凡ってなんですか?
平凡なんて誰が決めたの?人それぞれ。十人十色。


プロフィール


ぼくそん



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2010.01.29  直感というものはどこから来るのか <<17:01


判断基準としての最終手段は

雰囲気とか感じとかすごいあいまい

でもそこには理論を超すような妙な説得力がある

ただしその説得力は自分の自分に対する説得力に限る。まぁ当たり前やけど。

理論は元をたどれば別の人から組み込まれて生まれてきたものであり

言うてしまえば「そのせいだからー」と責任転嫁ができる

でも自分から湧き出る「勘・感」っていうのは自分以外の何者も否定もできんし肯定もできないもの

そう捉えられる気がする。

だから自分から湧き出た感覚が最も頼れるっていう風にも捉えられる。そんな気がする。




…そんな気がする。

これ書いててこれに納得するのはきっと自分だけなんやろうな。


スポンサーサイト


No.533 / 思うこと / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← うーん / Home / どこかの誰か →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Re: 直感というものはどこから来るのか


理論は,数学的な確率統計の話だと思う。
非常に高確率である=理論
だと思う。
だから何って訳でもないっす。
2010.01.31(11:44) / URL / アベル / [ Edit ]


Re: 直感というものはどこから来るのか


「ほぼ絶対そうなるからー」っていうことか。
なんかの証明みたいになってきたなぁ。
2010.02.01(01:21) / URL / bokuson / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home