平凡ってなんですか?
平凡なんて誰が決めたの?人それぞれ。十人十色。


プロフィール


ぼくそん



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2006.12.18  150億光年 <<02:05


今見てる光はもうないかもしれない

壮大で浅はかな最期

星の数ほどというけれど

無限じゃない

その1つ1つはそれぞれの命(ひ)を灯し

やがては燃え尽きる

輪廻が繰り返される

誰かが後付した1秒の単位

小さい物差しで測れる

3次元で生まれた私たち

そこから見る光は

命がそこにあった証





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宇宙を見るのは好きです。
今の時期なら空が澄んでいて星が綺麗に見えます。
望遠鏡をかついで
山に行ってみたいなぁ( ゚◇゚)
スポンサーサイト


No.180 / / Comment*0 / TB*1 // PageTop▲

← 落下。 / Home / 俺ぁ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  

光年 km}}光年(こうねん、light-year)は、主として天文学で用いられる距離(長さ)の単位である。「年」とついているが時間の単位ではない。1981年までは国際単位系|SI併用単位であった。1光年は光(電磁波)が1年間に進む距離と定義され、その長さは約9.46キロメートル(  [続きを読む] 単位がないと不便 2007/09/30/Sun 08:07
 Home