平凡ってなんですか?
平凡なんて誰が決めたの?人それぞれ。十人十色。


プロフィール


ぼくそん



最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2016.08.30  夏の終わり <<00:32


9月になるともう年末まで待ったなし

すごい勢いで時間が流れていく

ふと立ち止まって見上げた空は

いつもよりもすこし濃くて

薄い雲が出ていた


仕事に追われる日々ですが

楽しい時を追い求めて

進め私の心

動け私の体





No.980 / 思うこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2016.08.20  想い出はお盆の空の彼方と共に <<01:21


今私はベースを2本持ってる。
1本は社会人になってから買ったCrews Maniac Soundのスタンダードモデル。
そしてもう1本はIbanez SR900。
今は亡き大事な友人から譲り受けた物である。

いつもお盆の時期に大学時代に所属していた軽音サークルのOBライブがあって
毎年参加してるんだけど
それにはできる限りこのIbanezのベースを使ってる。
同じサークルに所属していたあの子が、お盆の時期は帰ってきてるような気がして
夢半ばでこの世を去ってしまったあの子が
少しでも楽しい時間を過ごせたらなと。
まぁ特に他に公言もせず、自分が勝手に思ってることなんだけど。

今年はそれが適わなかった。
本番直前のスタジオでベースが壊れた。
気づけばかれこれ10年ぐらい使ってるものになる。
そりゃあペグの1つや2つ壊れてもおかしくない。

ちょっと気負いすぎてたかなって。
解放とは違うんだけど1つの節目を終えたのかなって。
なんだかそんな気がしたんです。

打ち上げの時に先輩からこのベースの思い入れについて聞かれて話したら
涙が止まらなくなっちゃった。
いや、目から汗をかいてたんですよ。暑かったから。

来年以降もこのベースで出る予定やし
この体動かなくなるまで音楽は続けてくつもり。

あんまり人前では言わないけど
そんなことを想う日々です。


秋へ向かうお盆の空を見て
遥か彼方の思い出を想う

No.979 / 思うこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home