11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

kazase 

ここらが限界点かなって

勝手に決めてはいおしまい

また引きこもりになっちゃった

そんなんじゃだめだよね

わかってるけど

流れに逆らう力もなくなっちゃった

このまま社会の闇に消えていくだけ


いつもあるべきものがない

いつもいるべき人がいない

目の前が暗すぎるから見えないだけ?

それもと一周してきて眩しすぎるの?

適度にフィルター入れてごらん

全てを完璧になんてしようものなら

君がいなくなってしまう
スポンサーサイト

[edit]

雪の降らない街 

毎年こんなもんか。


家の二階から出入りするのもおもしろそうやけどね。

2日ぐらいで心折れそう。

[edit]

調子に乗るな 

嫌いなものは嫌いだ

[edit]

いつか終わる夢 

終わりに向かって進んでる

何事も

でも本人はそれに気付いていない


気づいても気づかないフリのまま

ただ考えるのが怖いだけ―

[edit]

 

難しい時期です。

[edit]

おやおや 

夢がある

夢がない


どうやら頭の中でごっちゃになってるようだ


まぁいいか


自分のブログだし。

[edit]

お前になにができんの? 

先輩に言われた言葉。

冗談だったのか本気だったのかはわからんが

確かに自分には何ができるんだろうって思った。


何かに向かって努力しなきゃいけない

心のどこかにそういう部分がある


でも何に向けたらいいのかが今ひとつわからない

また臆病になってるのだろうか


新しいことを始めるのに遅いことはない。



・・・まずは読書からでも始めるかなぁ?


[edit]

好きなもの 

宇宙兄弟を読んでる。

自動車会社をクビになった兄が

宇宙飛行士の弟を追いかけて

宇宙を目指す

そんな物語。


幼い頃何になりたいとか

授業でもあったような気はするけど

それを芯として本当に目標に向かって進んでる人は

本当に尊敬する。


きっかけが

正の感情からでも

負の感情からだったとしても

突き進むだけの推進力が得られてるのは凄いことで、


今の自分には欠けてるものなのかもしれない。




・・・でも仕事のことに対しての目標だけじゃ世の中ないはず。


夢はある。




「生でオーロラを見ること」

「生で南十字星を見ること」



なぁんだ今すぐにでもできそうなことじゃぁないか。

そう思う。

実際お金と時間があれば誰でもできることである。




でもなんかそうじゃない。

見るのは今じゃない気がする。


もっといろんな体験して

あれはよかったなあれはダメだったなって

振り返ることができる出来事があって


ただ夜空を見上げるだけじゃなくて

そこで輝く星たちに自分のそのときの想いをのっけたい

聞いてほしい

言葉ではうまく表現できんが

そんな気がするのだ。



そのときに隣にいてくれればもう何もいうことはないが

それはまた別の話。



天体観測は続ける。

1年に1回は望遠鏡を引っ張り出して

寒さと戦いながら今日も綺麗だなぁっていう日があればいい。



私は星が好きだ。


[edit]

お金があると 

欲しいものが出てくる。


ベース買おうかどうしようか。

一度楽器屋に行って相談しよかな。

ブリッジを直すか

新しいのを買うか

現行のままでいくか


うーん

[edit]

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム