01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

(Д) 

(´・ω・`)
スポンサーサイト

[edit]

先生 

っていうバイトを始めて4年が過ぎました。

なんやかんやでかわいい生徒らを高校に送り出してきました。

時に反抗され時に甘えられ時にど真剣な話をして時に笑う。

そして今年の3月にもその子らは旅立っていく。

自分の進路のために頑張る彼らを見て


”あぁ俺も頑張らな”


って思った。

時代のせいとか周りが悪いんだとかいろいろ責任転嫁はしたいっていうかしてきた。

でもそのツケが回ってきてるのももう感じてはいるんです。

結局は自分を磨かないとどうにもならない。

ポジティブ思考が最強にして最大の武器なんです。


その武器がちょっと折れちゃって修理中。

修理しながらでも使ってかないと。

完全修復待ってたら遅い。

[edit]

プロデューサー 

いるんでしょうどこかに。

タイミングよく物事が起こる裏には誰かがいて

どこかのモニタールームで見てるんでしょう。


そうとしか思えない。そんな日もある。


[edit]

君はやっと 笑い始めた 

定例ライブお疲れさまでした。


・絢香バンド

本番2日前にギターが1本になり、アレンジに悪戦苦闘したけど
なんとかなったよかった。アキさんの歌声はホンマに惚れ惚れする。
遠藤君、君はすごい。おかぷータム回しかっこいい。
みっちゃん意味不明な注文聞いてくれてありがとう。



・時雨バンド

かつてないほどの高音ベースボーカルということでライブ前日に喉は既に崩壊していた。
そして本番が始まって腹筋が崩壊した。
もう歌うというよりかは終始叫んでた気がする。
ちかちゃんあんたいいギター弾くわ。
きくちゃんにはお世話になりっぱなし。あなたじゃないと成り立たなかったと思います。

本当にできると思わなかった。ありがとう。



当演奏者の方々はあんまりな感じのようでしたがジャクソン5かっこよかったです。ほんまに。
あとは1バンド目(ごめん名前忘れた)バヤシMCうまいわー。ライブのもっていきかたうまいわー。


と久しぶりにライブを見て思いましたとさ。






[edit]

君の自由にもう飽きて 

自由ほど楽しくて恐ろしいものはない気がする。

でも最終的にはみんなだだっ広い荒野に放り込まれてそこで生活していくわけで

じゃあそういう生活ができるような教育をしておけよと思うわけやけども

残念ながらこの国の教育はキッチリレールの上を走るものである。


あー可能性という可能性を潰す自分。



君は死んだーほうがいいーー

[edit]

畳1枚の下の癌 

事由て何?幸せて何?常識、世間体からの脱出なんて結局は夢想でしかない


今生きてる意味て何?いる意味て何?


地球上に二酸化炭素を増やすため?


孤独死、過労死、裏偽、現代社会が与えるフラストレーション


人間と人間の駆け引き、食物連鎖、尽きる命、生まれる命


意思がなければ死んでいることと同じなの?


ピリオドでも読点でもなんでもいい


この世界を終わらせて


また一つ灯が消えた

[edit]

奉仕の精神? 

あれこれ考える前に困ってる人がいたら助ける。


そういう人でありたい。

[edit]

だからっ 

俺に守るものは何もない


だからちっぽけなプライドなんか捨てて走らなきゃいけなんだ






なーんて青臭い。

でも実際そうなんです。

逆説で踏みとどまってはいけない

成功の反対は失敗じゃない

無関心



だからとりあえずなんでもやってみなきゃ


あの頃の自分よ出てこい!

[edit]

久しぶりにライブに行ってきました 

やっぱ生演奏は見るべきよね。

シュレディンガーの猫さん好きです。いやお世辞抜きで。

あんな音楽が好き。いい意味でひねくれているという感じだろうか。見てはったらすみません。


16歳の3ピースのバンドもかなりよかった。すんなり体に入ってきた。

あぁ俺16歳のときって何してたっけ?星見てたなぁ。


ってか今回ボーカルが狂ってるのが多かったような気もする。

見るからに狂ってるのよりかは絶叫の方が惹かれるけども

でもどっちにしてもそれをするには膨大なエネルギーと情熱が必要だと思うわけで。

それに対しては純粋に凄いと思うわけです。

出演者から伝わる何かってのはそういう部分から汲み取れるんかな。





さー定例頑張るか。絶叫するか。

[edit]

空中ブランコ 

道が人で埋まる

路肩のゴミ袋の周辺だけが妙に生々しい

話し声を中途半端に通すイヤホンをつけて歩いた


みんな同じ時間を共有してるはずなのに


流れる体感速度が違う



足早に歩いた

時間は有り余ってるのに

時間に追われるようでどこか窮屈で


今ここにいるところから急激にズームアウトしたらすぐに僕は見えなくなって

周りも見えなくなって

大陸の形になって

暗闇に浮かぶ星がほかーんと浮いてる図になる


今僕はこの瞬間を形成している1つなんだけども

その1つが欠けてもこの星には何の影響もない

でもどこかに存在価値を見出そうと何かにしがみついてる


今日はここまで




[edit]

結果は 

ダメでした。まぁそうやろうね。でもダメでよかったかもしれない。

進んでいればそのうち道が開けるさ。



明日ダメでも明後日ダメダメでも―



このフレーズが頭に残る。

[edit]

あああ 

叫びたいねぇ

狂いたいねぇ


そうやって発散するしかできないんだねぇ

[edit]

なんて安易な考え 

くだらねぇ


くだらねぇ



こんな世の中とか社会とかなんかそういうものに直に取りこまれてくんだ



いっそ一度滅びたらどうなんだ



毎日同じことの繰り返しだから



非日常的な物語に興味が移る



あぁなればいいなぁとかこなればいいなぁとか技術面はどんどん飛躍していってる




そのうちタケコプターでもできるんちゃうか




技術が生まれて愛は生まれたか




人間の本質を言葉でなんか表せない



ましてや数字でなんか表せない





でも見えるものは数字であって数値化されたデータを信じ込む





なにこれ可能性というデータが0とか出たらもう生きる価値ないの?




[edit]

ぐわんぐわん 

あぁ情緒不安定とはこのことなのね


漠然と見えない未来


行動しない自分にイラつく自分でも結局何もしない自分



無気力の終着点が自殺というものなのだろうか



いやそんな気さらさらないけど。






時間があれば何をする








本でも読もうか



最近有川浩さんの作品に惹かれるというか表紙の絵が素敵というか


なんか読んでみよっかな



中村佑介さんの絵が表紙の「ウェブ社会の思想」て本読んでるけど


いかんせん難しくて読みながら寝る・・・


おもしろいことは書いてあるんやけどなぁ



「未来の自分が今の自分の進路を決めている」


タイムマシンではないけど予測機能が発達した現代は未来の自分の行動を今決めることができるという


予約という名の行動範囲の束縛。


ある意味無計画の方が今の世の中楽しく過ごせるのかもね。


[edit]

おかしな話 

人と喋ったら元気が出る。




あぁなんだ単純なだけか。

[edit]

わかってるよ 

わかってるよって言いたいけどわからねぇよ



完全平和主義者の弊害



ようは気が小さいってこと



本当は 奥底は 人が怖いんだってこと



だから常に笑ってるんだろう



笑ってすべてを済ませたいから



でもそれは使い方を間違ってる



時として熱くなるときも必要だってこと




八方美人でおせっかい




最悪だ










あっこれって自己嫌悪?

[edit]

 

変な胸騒ぎがする。何もなければいいけど…。

[edit]

ahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 

なんでこうもバカ正直なんだろう。


なんでこうも不器用なんだろう。



一句一句がしんどい。




そんな日。









明日がスタジオでよかった。

[edit]

ないときはなにもない 

最近家でうだうだすることが多い。

これがニートというものか。確かに廃人になる。


外に出るにも寒いし特に用事もないので引きこもる。


そしたらさっき近所のおばちゃんが雪降ってるよー洗濯物がーって言ってくれた。


あぁ確かにカーテン開けててもよくわかんないわ。


別に根暗なわけじゃないけど張り合いのない日常。


なにかすればいいんだけどなんともやる気というか起きない。




…いや明日から本気出す!!笑



明日で終わるかもしれないし

明日からも今日みたいな日が続くかもしれない。

明日いきなり死ぬかもしれないし

明日が来るということに対して絶対という定義はない




というようわけのかわらんことが頭を駆け巡るわけですよ。

心は不平等。

忙しいと暇を求め

暇だと忙しさを求める


何事も適当ってのが一番ってことよね。ん?前もこんなこと言ってたな。




とりあえず明日。頑張る。あっ会社のパンフレットでも見とこ。




[edit]

空は灰色 

脳内の自分だけが勝手に歩きだしてる

2次元半の空間の中でよい方向にだけ進む

鏡に映った自分は笑ってた?怒ってた?それとも泣いていた?

現実の自分は1mmも動いていないのに

[edit]

この 

上っから目線の思考を改革していくのはやっぱり時間がかかる。

[edit]

メモ 

反省点:時間かかりすぎ


javascriptに関わる設定をリセット

flashplayerの再インストール(ブラウザごとに異なる)

セキュリティソフト障害の可能性

キャッシュの削除

[edit]

うーん 

うーん。うーん。運。

[edit]

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム